野草散策・・・ウメバチソウ

c0044166_2314898.jpg


昨日、野草散策に連れて行って頂きました^^

奥三河は野草の宝庫、いつ出掛けても季節のお花が迎えてくれます(*^_^*)

昨日はアケボノソウやウメバチソウなど480枚程撮ってしまい、

今日は久しぶりに腕がちょっと痛かったです(笑)



ウメバチソウはユキノシタ科のお花で低地~山地の明るい湿地や草原に生える多年草。
  雄しべは5本ですが、、不稔性の仮雄しべ(仮雄芯)5本が稔性のと交互に並んで雌しべを囲み、
  仮雄しべの先は糸状に15~22に分かれています。
  真ん中がめしべ、おしべは5つ、1日に1つ立ちあがって、花粉をだします。
  おしべの隣の分裂している黄色いのが仮おしべで、花粉はださないそうです。
  花の形が天満宮の梅鉢紋に似ていることから名前が。




ウメバチソウは葦毛湿原にも咲きますが、木道からかなり離れたところなので
小さなお花を撮るのは難しくて失敗ばかり^^;;
ここは間近で見られて、マクロで覗いた蕊はほんとにきれいでした♪
c0044166_2305093.jpg

c0044166_233215.jpg

[PR]
by mayu11405 | 2009-09-20 23:53 |  ■ 花ごよみ
<< 野草散策・・・アケボノソウ 曼珠沙華 >>